九月の坐禅会

こんにちは。
暑かった夏もどこへやら、いつの間にか秋の風が吹く時節となりました。
九月と言えば、9月19日は俳人正岡子規の命日です。
病によいとされ、子規も好んでいた植物ヘチマは、
子規が亡くなる12時間前に書いた絶筆の三句にもあり、
そこからこの日は糸瓜(へちま)忌ともいわれています。

その絶筆三句の中にこんな句があります。

糸瓜咲いて痰のつまりし仏かな


34才の若さでこの世を去った子規。
子規から学ぶことは多そうです。

衆生本来仏なり!

ということで坐禅会のお知らせです。

9月6日(日) 午前6時から午前7時半頃まで
9月18日(金)午後7時から午後8時半頃まで

大安寺本堂に於いて(正面よりお入り下さい)

説明
 ↓
坐禅(30分程度)
 ↓
休憩
 ↓
経行
 ↓
坐禅(30分程度)
 ↓
読経
 ↓
茶礼
以上

無料です。
初めての方もお気軽にお越し下さい。
初めての方は15分前にお越し下さい。
服装は腰回りのゆったりしたものでお越し下さい。



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク