本堂落慶式 並びに 晋山式が厳修されました

よく晴れた令和5年11月23日。
大安寺本堂落慶式ならびに、新命和尚の晋山式(しんざんしき)が厳修されました。

安下所出発

DSC_6652.jpg

DSC_6833.jpg


県内外のご尊宿和尚様はじめ、ご荷担和尚様、多くの檀信徒の皆様、地域の皆様にご来山いただきましたこと、心より御礼申し上げます。

また、稚児行列では、31名の子どもたちが可愛らしい装束姿で華を添えてくれました。子どもの健やかな成長を心よりお祈り申し上げます。


大般若転読


本堂の再建の議題があげられてから11年、総代さま含め建設委員会が一丸となって、事業を推し進めてまいりました。

「寺離れ」「宗教離れ」と言われる昨今、苦しい社会情勢の中にありながら、檀信徒の皆さま、地域の皆様のご支援・ご協力を賜り、村上工務店様がその思いを形にしてくれ、本日無事、落慶の時を迎えることができました。

村上工務店 感謝状授与の様子
誠にありがとうございました。

DSC_6675.jpg
↑本堂施工中から何度かご来山くださった やのひろみさんが、落慶式当日にも駆けつけてくださいました。

愛媛朝日テレビSUPER J チャンネルえひめ「やのひろみの笑顔見つけた!」11/30(木)18:30前後に放送予定だそうです。

また、やのさんがブログで当日の様子を綴ってくださっています。ぜひご覧ください。→164年ぶりの落慶式

DSC_6980.jpg
↑凛々しくも愛嬌たっぷりの獅子舞に、皆が笑顔になりました。ありがとうございました。

DSC_7282.jpg
↑東温市出身の演歌歌手、三田杏華さんのミニ・コンサートも大盛況でした!観覧席も一緒に合いの手を入れたり、楽しいひとときとなりました。ありがとうございました。

その他、東温市「広報とうおん」様はじめ、何社か取材いただいております。掲載されましたら追ってお知らせいたします。記者の皆様、ご多用中のところ誠にありがとうございました。


歴代先祖より繋がれてきたもの、そうまでして残そうとしてきたものは何か、伝えようとしたものが何か、これを一生をかけて問い続け、檀信徒の皆様と地域の皆様と、一体となって精進していく所存です。

今後とも、なお一層のご指導・ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

顕脩 拜

11/20「世界子どもの日」によせて

冬の兆しが見え始めた今日この頃、皆さまお健やかにお過ごしでしょうか。
23日の落慶式を目前に、お寺も慌ただしくなってまいりました。

さて、今日は「世界こどもの日」です。

当山では、40年前から子どもたちの林間学校はじめ、この度の新本堂建設という大事業においても、子どもと保護者を招いて土壁塗りを企画するなど、子育て世代との関わりを大切にしてまいりました。

rinkangakkou2021.png

campfire.png
↑2021年 旧本堂での林間学校の様子。




tsuchikabenuri2022.png
↑ 2022年9月土壁塗りの様子。



また、このたびの落慶式では、子どもの無病息災や成長を願い行われる日本の伝統行事である「稚児行列(ちごぎょうれつ)」を行うこととし、地域の子育て世代に参加を呼びかけております。

当山では、70年前に鐘楼を建立した際、新しい梵鐘と共に稚児行列をしました。私の親世代が、朧げながら当時の様子を語ってくれることに感動し、ぜひ地域の子どもたちにもそのような思い出を残したいと考えています。

mayagi.png
イラスト:マヤギさん(愛媛県在住)


寺は昔から地域の交流の場でもあり、当山の新たな本堂は、坐禅の伝統や仏教文化の発信地としてだけでなく、檀信徒はじめとして地域の子どもたちと保護者の心安らぐ場所にしていきたい、そして末長く皆様の幸せに寄与できる場所にしていきたいと、住職として決意を新たにしております。

11月23日(祝・木)は、ご家族・ご友人の皆様でぜひいらしてください。
お越しを心よりお待ちしております。

顕脩 拜

​​本堂落慶式 並びに 第12世顕脩和尚晋山式のお知らせ

平素より、当山大安寺へのご理解とご助力を賜り誠にありがとうございます。
住職の窪田顕脩(くぼた けんしゅう)です。

このたび2023年11/23(木・祝)9〜 13時に、164年ぶりの新本堂完成を祝う落慶式を行うこととなりました。

あわせて新住職が正式に当寺に入る儀式「晋山式(しんざんしき)」を昭和11年以来開催いたします。

檀家さん、地域の方々の力を結集し、宮大工の村上義浩棟梁はじめ村上工務店の皆さまが素晴らしい技と志で新本堂を施工してくださいました。心より感謝申し上げます。【村上工務店のHPはこちら】



古式に乗っ取った上棟式。愛媛の宮大工の技で建つ
古式に乗っ取った上棟式。愛媛の宮大工の技で建つ

この幾重にもめでたい記念法要を、稚児行列や獅子舞、餅まき、愛媛出身の歌手・三田杏華さんのミニコンサートで、賑やかに地域の皆様とお祝いしたいと存じます。どなた様もぜひご参加ください。

落慶式チラシ


当日お待ちしております。

顕脩 拝
プロフィール

k

Author:k
愛媛県東温市大安寺住職。
http://www.daianji.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク